So-net無料ブログ作成
検索選択

旅の理由 [旅行記]

前の記事に、友人の沙羅さんからコメントがあり、

ドッペルさんのブログにお邪魔した。

旅にでる理由は、きっとそれぞれあると思う。

お買い物だったり、観光目的だったり、家族との思い出作りだったり。

私の場合は、現実逃避はもちろん、独りで何ができるかのチャレンジでもあり、

何よりも、本当の自分を思い出し、大きく深呼吸をさせてあげるためのもの。

たいして気を使ったり、我慢したりしているわけではないのだが、

私のバックボーンを何一つ知らない人の中にいることで、ホッとする。

以前友人と行っていた時は、それはそれでとっても有意義で、

感じるものもたくさんあった。

でも独りで行くようになって、まったく違う何かがそこにある。

一人旅は、母親の死がきっかけだった。

張り詰めた時間から開放されて、まるで浮遊しているような日々。

毎日をこなしながら、どんどん追い詰められているような息苦しさがあった。

現実逃避にいちばん簡単な方法が、旅であり、

もう一度、自分にも何かができる気になるための挑戦がしたかった。

行く前には、独りで行くこともあり、情報を集める時間も楽しめる。

私の旅は行く前から始まっている。

ふらっと行けたら、もっとカッコいいのだろうけど・・・

実は成田では、ちょっとブルーになる。

けれど、着いてしまえばテンションは上がりまくり、冒険が始まる。

話したことのない国の人と、片言の英語や身振りでコミュニケーション

とったり、少しばかり覚えたその国の言葉が通じて喜んだり・・・

帰る頃にはさあ帰ってもう一度始めようって思う。

ある意味、リセットの感覚かもしれないな。

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 4

ドッペル

 コメント、TBありがとうございました。
 旅を出たいと思うこと、旅の準備、移動、旅先での出会い・・・すねてが旅の愉しみですね。
 旅の理由は?ってあらためて考えてみると、意外と答られないこともあります。
 旅が好きだから・・・あるいは、そこに山があるからのように、「知らない街があるから」なんて感じでしょうか。
>私のバックボーンを何一つ知らない人の中にいることで、ホッとする
 自分のバックボーンって、じゃまになる時があります。
 そういったものをリセットできるのが旅の魅力ですね。
by ドッペル (2006-10-29 20:51) 

あれか

こんばんは。
一人旅、色々な事を思いますね。
私の人生で1度の長期一人旅は、高校卒業の年に行ったオーストラリアへの船旅でした。
新しい自分、新しい友達を見つける事の出来た、すごく大きな旅でした。
懐かしく思い出しました。
by あれか (2006-10-29 20:52) 

chacha

ドッペルさんいらっしゃい。
何かを感じる感覚はできれば失いたくないですよね。
それは、旅だけとは思いません。
好きなことを持っていること、好きなことを分かっていることが大切かも・・・
あれかさんこんばんは。
船旅をしたんですか。羨ましい!
ゆっくりとした時間って、すごく贅沢ですよね。
高校生での一人旅なんてすごいな~
あの頃だったら、独りで行くことができたかしら?
by chacha (2006-10-30 18:50) 

沙羅

chachaさんの一人旅のきっかけを読ませて頂いて、
グッとくるものがありました。
旅は現実逃避かもしれないけれど、
浮遊している心を現実に引き戻す意味もあるのかもしれない
なんて思ってしまいました。
旅するって準備からかと思うととっても現実的。
そして、何より自分がしっかりしないと何も始まらないですものね。
どうもありがとう。
by 沙羅 (2006-11-11 17:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。